文字を大きくするには?
サイト内検索    WWW  当ホームページ内 を検索   サイトマップ
         
 トップページお知らせ全国的に無煙ロースター火災が多発しています
  
  

火災に至らず幸いでしたが、実際に床下の木材が炭化していたケース

火災に至る原因について

1、排煙ダクト内に火のついた肉片や炎(火の粉)が吸い込まれた事に
    より付着(堆積)していた油脂等に着火し、排気ダクト内で出火す
    るケース。
2、壁、床内の排気ダクトと木製の建築材とが接する等していたことに
  より低温着火によりダクト周囲から出火するケース。
1、無煙ロースターの排気ダクトは油脂が溜まりやすく、付着した油脂
  が蓄積すると、火災発生の危険性が非常に高くなります。
2、長期にわたって、無煙ロースター排気ダクトの清掃を実施していな
  ければ、いつ火災が発生しても不思議ではありません。
※店舗を開店・改装する時は、事前に消防本部に相談をして下さい!!
問合せ先…消防本部予防課
☎958-9928
業務用厨房でガス機器等をお使いの皆さまへ(PDF
 ▼このページの一番上に戻る
 
Copyright (c) 2011 柏原羽曳野藤井寺消防組合 All Rights Reserved