文字を大きくするには?
サイト内検索    WWW  当ホームページ内 を検索   サイトマップ
 トップページお知らせ住宅用火災警報器は10年が目安です!
  

住宅用火災警報器は10年が目安です!

住宅用火災警報器は、平成1861日から新築住宅への設置の義務化、平成23年より既存住宅への設置の義務化が実施されてきました。古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあります。火災警報器を設置した時に記入した「設置年月」または、本体に記載されている「製造年」を確認してください。10年を目安にメンテナンスを行うことをお勧めします。

定期的に作動確認し、音を聞きましょう!

正常な場合は、メッセージまたは火災警報音

が鳴ります。

音などが鳴らない場合は、電池を確認ください。

それでも鳴らない場合は機器の故障です。

問い合わせ 予防課 072-958-9928

 ▼このページの一番上に戻る
Copyright (c) 2011 柏原羽曳野藤井寺消防組合 All Rights Reserved