文字を大きくするには?
サイト内検索    WWW  当ホームページ内 を検索   サイトマップ
 トップページお知らせ 消火器法の改正
 
 
飲食店を経営される皆様へ(法令改正についてお知らせ)
  
 平成28年12月12日に、新潟県糸魚川市で発生した大規模火災を受け、今まで消火器具の設置義務が無かった延べ面積150㎡未満の飲食店に対し、平成31年10月1日から消火器の設置が義務付けられます。
1.新たに消火器が必要となる飲食店について
  1 建物の延べ面積が150㎡未満の飲食店
  2 業として飲食物を提供するため、コンロなどの火を使用する設備又は器具を設けている

    ※火を使用する設備及び器具に防火上有効な処置(調理油加熱防止装置など)
      が講じられている場合は消火器の設置は必要ありません。
2.消火器の点検について 
  この消防法施行令の改正により、新たに設置した消火器は、消防法第17条の3の3に基づき点検及び消防署に点検結果の報告が必要になります。
 詳しくは、リンク先のリーフレットをご覧ください (PDF)
 全ての飲食店に消火器の設置が義務化!!
▼このページの一番上に戻る
 
Copyright (c) 2011 柏原羽曳野藤井寺消防組合 All Rights Reserved