文字を大きくするには?
サイト内検索    WWW  当ホームページ内 を検索   サイトマップ
 トップページお知らせエピペン講習会を開催
  
  
エピペン講習会を開催

 

6月18日、大阪府立羽曳野支援学校、大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター共催による「エピペン講習会」を当消防本部にて開催しました。

  当日は大阪府下の教職員、教育関係者及び保護者等約100名が参加され、大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター小児科 泰輔 医師による「食物アレルギーの知識とエピペンの使用方法」という演題での講演のあと、エピペントレーナーを使用した実技研修を全員が受講しました。
 
 参加された方からは、大変有意義な講習で非常に参考になったとのお言葉を頂きました。

講習会の様子         講演中の辻医師
エピペントレーナーを使った実技研修の様子
緊急時対応のロールプレイイングの様子
「エピペン®」とは
 エピペンは、アナフィラキシーがあらわれたときに使用し、医師の治療を受けるまでの間、症状の進行を一時的に緩和し、ショックを防ぐための補助治療剤(アドレナリン自己注射薬)です。
 あくまでも補助治療剤なので、アナフィラキシーを根本的に治療するものではありません。エピペン注射後は、直ちに医師による診療を受ける必要があります。
エピペン
 ▼このページの一番上に戻る
Copyright (c) 2011 柏原羽曳野藤井寺消防組合 All Rights Reserved